カートに追加されました
カートに追加されました

おちついた静かなたたずまいの中に、伝統を今に残す城下町高田。
その中で、仲町は、昔から料亭が数多く軒を並べ、料理人が昼夜味を求めて腕を競う。
その一端を担うべく大正2年、当仲町にかまぼこ製造を手がけてより皆様のご教示、ご愛顧のもと育ち受け継がれながら
今もなおこの地にて伝統の味を守るべく日々の精進をかさねております。
「柔らかな歯ざわり」「きめの細かさ」「口の中に広がる魚肉の旨味」をと、確かな味を求めて励んでおります。