平成28年 価格改定のお願い

2016.05.13 | お知らせ

お客様各位

拝啓、薫風の候、弊社お客様におかれましては益々ご清祥のこととお喜び申し上げます。また平素は格別のお引き立てを賜り、ありがたく厚く御礼申し上げます。

 さて、昨今各報道等で発表しております通り、近年、水産練り製品業界を取り巻く原料及び製造における経費は年々上昇の傾向にあり、主原材料における魚肉スリ身においては5期連続の高騰という状況になっております。
主な原因としては、慢性的な円安傾向を受け魚肉スリ身の輸入価格の値上がりと魚肉スリ身が世界的な食材原料としての位置づけから欧州、アジアへの需要拡大に伴う魚肉スリ身の世界的需給バランスの変化に寄るものと考えられます。スリ身を取り扱う大手商社も、あらゆる魚肉スリ身の高騰の傾向は、今後も続くことが予測されると発表しており、お客様におかれましては、このご報告をもって、現状をご理解いただければ幸いと存じます。
 弊社といたしましては、これまで近年の情勢の中、自社内でのコスト見直しと自社お取引先様のご協力による環境の改善を推進し、出来る限りの企業努力を行なってまいりましたが、この現環境下では、お客様に対し安定した製品提供を維持することが極めて難しい状況となっております。
 つきましては、弊社の勝手な都合にて誠に恐縮とは存じますが、弊社製品の価格改定として、現商品におきましては、『平成28年6月1日(水)出荷分』より実施させていただきたく、宜しくお願い申し上げます。
 尚、弊社といたしましては、今後ともお客様に対しご満足いただけるよう惜しまぬ企業努力の継続と安心安全な製品の提供をここに、あらためてお誓い申し上げる所存でございます。

何卒、事情をおくみとりいただき、お客様のご理解とご協力を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

敬具